お知らせ
コンサート情報
ピアニスト・音楽家 久米詔子のFacebook

ブログ内検索

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

カテゴリー

最新の日記

最新のコメント

過去の日記

過去の日記

最新のトラックバック

プロフィール

その他

久米詔子の日記

あなたの心が幸せ色に染まりますように

<< 麒麟の翼 | main | ジェイミックスタディ 第二次調査開始 >>
日本フィルハーモニー交響楽団 第348回名曲コンサート
JUGEMテーマ:音楽

東京から帰って来ました。

昨日は『日本フィルハーモニー交響楽団 第348回名曲コンサート』 へ
行って来ました。(於:サントリーホール)



指揮は藤岡幸夫さん、ゲストヴォーカルは純名里沙さん。
親しみやすいミュージカルナンバーやウィンナ・ワルツを聴きました。

純名さんはキュートで可愛かったです。

バーンスタイン作曲の『キャンディード序曲』は
今までCDやTVでしか聴いた事がなく
どちらかと言うと「せかせか」して嫌いだったけど
生で聴くと迫力満点 色々な意味合いもわかって良かったです。
| LIVEへ行きました! | 21:31 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:31 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fantasic-p.jugem.jp/trackback/1237
トラックバック
カラヤン&ベルリン・フィルの美しく青きドナウ〜シュトラウス:ワルツ・ポルカ・マーチ集
カラヤンが、自分の祖国の音楽として、ウィンナ・ワルツに深い愛着を持っていた証左と考えられるところだ。
| クラシック音楽ぶった斬り | 2012/02/14 3:08 PM |