お知らせ
コンサート情報
ピアニスト・音楽家 久米詔子のFacebook

ブログ内検索

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カテゴリー

最新の日記

最新のコメント

過去の日記

過去の日記

最新のトラックバック

プロフィール

その他

久米詔子の日記

あなたの心が幸せ色に染まりますように

<< ニチイケアさが〜ハンドベルコンサート〜 | main | 9/13 FNSソフト工場『スイーツ!南蛮渡来のあま〜いお噺』をご覧下さい! >>
森友嵐士 LIVE SECOND BIRTH 2010                               -JUST BELIEVE-THE WAY YOU ARE -
JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

昨夜は、元T-BOLANの森友嵐士さんのソロ・ライブ
『LIVE SECOND BIRTH 2010 -J UST BELIEVE-THE WAY YOU ARE -』へ
行って来ました。(Zepp Fukuoka)

心因性発生障害で声を失ってから約15年、
完全復活を果たした第1弾シングル曲『抱きしめていたい』を
どうしても生で聴いてみたかったからです。

森友嵐士 

笑顔いっぱい&言葉をかみしめながら歌う嵐士さんは、
キラキラ輝いていて本当にステキ。
『抱きしめたい』やT-BOLAN時代のヒット曲『離したくはない』では
思わず涙ウルウル。

だけど、ロック系コンサートに不慣れな私。
最初っから最後までffの音量には疲れきってしまいました。
全曲を通して、ドラムセットのバスドラムがドンドコドンドコ心臓に響き、
ピアノの打鍵もカンカンカンと耳を突き刺し、ギターが荒れ狂い・・・。
せめてバラード系だけでもpp〜mpの音量があってもいいのでは
と思うのは私だけだったのかしら。
| LIVEへ行きました! | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:49 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fantasic-p.jugem.jp/trackback/982
トラックバック